新着情報

飲食店の開業支援を目的とした「飲食店開業支援プロジェクト」に参画

株式会社テンポスフードプレイス(以下、テンポスフードプレイス)は、株式会社CAMPFIRE、伊藤忠商事株式会社、エプソン販売株式会社、リディッシュ株式会社、ワークスモバイルジャパン株式会社他と共同で各社のソリューションを組み合わせた、飲食店の開業支援インフラ構築を目指す「飲食店開業支援プロジェクト」にパートナー企業として参画します。

日本の飲食業界は、世界に誇るべき産業であるにもかかわらず、経営をサポートする社会インフラの整備が成熟していない面もあるため、低生産性・低利益率によって廃業率が高くなっております。加えてコロナ禍を契機に更なる窮地に立たされており、このままでは産業自体が衰退しかねない、大きな社会課題の一つとなっています。

このような中、本プロジェクトの目指す飲食店の支援インフラは、コロナ明けの飲食店の開業数増加を支えると共に、開業後における廃業率も下げることで飲食業界の盛り上げ、社会課題の解決の一つの切り口になるようなサービスとなります。

従来、金融や不動産、厨房機器、マーケティングなど新規開業に必要なサービスは多岐にわたるにも関わらず、各社が個別に提供しているため、部分最適になっており、また価格やサービスの透明性も決して高いものではありません。
そこで今回開業に必要なサービスを、透明性を高め共同で最適なサービスを提供することで、開業のハードルを下げ、開業後の飲食店経営を成功に導けるものと考えております。

【飲食店開業支援プロジェクトについて】

開業時に必要な融資サポートではリディッシュ株式会社、開業前PRの領域では株式会社CAMPFIRE、厨房・内装・HPの領域ではテンポスグループ、給与前払いや保険領域では伊藤忠商事株式会社、ITインフラ整備や実店舗でのプロモーションといったリアルマーケティング領域ではエプソン販売株式会社がサポートするなど、さまざまな領域において各参画企業が、飲食店の開業支援としてサービスやソリューションを提供いたします。

なお、本プロジェクトでは、今後開業支援インフラを拡大していくために、既存の参画企業に留まらず、幅広い分野での参加パートナーを広げていく予定です。

本プロジェクトのサービスサイトURL
https://camp-fire.jp/kaigyou-support

【テンポスフードプレイスの役割】

テンポスフードプレイスは、本プロジェクトにおいて、テンポスグループ各社との連携を取りながら、飲食店開業を支援します。
飲食店オーナーの理想を実現できる内装工事業者の紹介、厨房機器・調理道具・家具類などの物販の提案による店舗作り、さらに開業時のWEB集客および実店舗の証明として必要なホームページ制作のサポートを行います。
飲食店は参入障壁が低く、憧れていた飲食店経営を目指して開業するものの廃業率が非常に高い産業となっています。中古厨房会社から始まったテンポスがこれまでに培った、飲食店開業のノウハウを利用し、実店舗作りから、WEB上の店舗作りまで総合的な支援を行います。
当社はグループビジョンである「飲食店の5年生存率を45%から90%に」の実現のため、各社と連携しながらその実現に向け取り組んでまいります。